足ツボもみ健康法 >

記憶力の特効ツボ

足の指には爪母(そうぼ)と呼ばれるツボがり、記憶力をアップさせるのに効果があります。

束洋医学では、腎の哀えが老化を呼ぶと考えられていますが、爪母は腎の気を増進する働きがりますので記憶力もアップすることが期待できるわけです。


爪母は、爪の生え際の中央から2mm程度下にあります。
すべての指にあるツボなので、全部の指をおしましょう。

爪母は、指で押すよりも、キャップをしたボールペンの先などを使ったほうが押しやすいと思います。

やや痛みを感じる程度の強さで押してください。
数秒間押してたら2〜3秒間休む、これを5〜6回繰り返してみよう。



手軽な民間両方の紹介です。
はっきりした病気の場合はお医者さんにも見てもらってください。