トップページへ
  準指導員開催
平成29年度準指導員から指導者移行申請(免除免除申請)要領

平成29年3月24日
  関係準指導者 各位
                                青森県ソフトボール協会
                                会  長   奈良岡峰一
                                 指導者委員長 蝦名 實
             準指導員から指導者への移行(免除免除)申請要領について連絡
   ※免除:(共通科目T「スポーツリーダー含む」)・免除:(専門科目「準指導」)
  拝啓 時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。
  さて、専門科目である準指導員を取得して指導者に移行するためには次の手順が必要になります。
  日本体育協会のスポーツリーダー(共通科科目T)を受講し取得この他スポーツ少年団指導員取得
  している者(共通科目T)は免除になります。
  これらを受講し合格すると「認定書」が送付されます。これで指導者移行への条件が整いました。
  ここでいよいよ文部科学省(日本スポーツ協会)の指導者に移行(申請書)手続きに入ります。
 
  更新:28年4月より本人が(公財)日本体育協会のホームページの指導者マイページで申請・提出
  (手順4)都道府県協会事務局は、資格移行審査の申し出があった場合には、希望者に対して
       下記書類提出(@AB)を準備の上、希望者本人が当該都道府県協会事務局郵送
       審査依頼すること。
       @準指導員証資格の認定書もしくは準指導員証(専門科目)の写し
       ANHK学園(共通科目T)または、スポーツリーダー認定(合格)証の写し。
       B公認スポーツ指導者養成講習会共通・専門科目講習・試験免除(修了)申請書
       ※申請様式は、本会ホームページよりダウンロード可。
 〈注意事項〉免除・免除申請をする際は、指導者マイページ(インターネット上での申請)
         上から申請・提出するようお願いします。
  ※免除・免除申請書 用紙はメールでの申込み(PDFで送付)が出来ます
     本HPメールで連絡下さい。
敬具

<本件に関する問い合わせ>

       青森県ソフトボール協会 指導者委員長 蝦名 實

       住所:〒036-8143 弘前市富士見台1丁目5−147

       0172−88−3356(FAX兼)携帯090−4477−4302

      メール:ebi26830@jomon.ne.jp