ルリイトトンボ

均翅亜目 イトトンボ科 ルリイトトンボ属
青森県:青森市、むつ市、平川市、弘前市、野辺地町

                                                                羽化間もないルリイトトンボ

足もとからパタパタと飛び立ったルリイトトンボがイソツツジの葉に止まった。羽化が始まったようだ。
2009年6月10日 むつ市恐山・宇曽利湖畔  Olympus E-30+標準レンズ




山中で観察されたルリイトトンボの群れ
発生場所を探索したら、山の下にある遊水地とそばの谷筋の湿地らしい。
2008年5月6日 青森市・国際芸術センター青森の構内



遠くに大尽山を見る湖畔の風景
イソツツジの花期が終わりに近づいていた。もう青いルリイトトンボが飛んでいた。


湖畔の草むらを探すと羽化前のルリイトトンボの幼虫(ヤゴ)が歩き回っていた。
レンズを向けるとささっと逃げる。何度も逃げられた。草むらにはいたるところに羽化殻が見られた。
2009年6月10日 むつ市恐山・宇曽利湖畔



タニウツギの咲く岸辺の小枝に、3頭そろって止まったルリイトトンボ♂
 2003年6月19日 青森市田代平高原・ガス穴そばの池



                                                              羽化したばかりのルリイトトンボ

草の中をよく見たら、まだ羽化中の個体が見つかった。12時47分なのに朝寝坊だね。
2008年7月1日 むつ市恐山・宇曽利湖畔




潜水産卵の様子
ペアで産卵している個体を撮っていたら、メスが潜り始めた。ルリイトも潜るんだね。
メスはオスと別れてから単独で産卵していた。
2004年7月1日 平川市・いわなの村




上陸して湖岸の砂浜を歩き回る羽化前のヤゴと
羽化したばかりの色の薄い個体
ヤゴは多数観察され、カメラで追いまわして、楽しい一時だった。
2016年7月5日 むつ市恐山・宇曽利湖畔の砂浜


                                                                    ルリイトトンボの交尾

湖畔に群生するイソツツジの葉に止まり交尾中の個体
2004年7月10日 むつ市恐山・宇曽利湖畔  Sony DSC-F828




トンボデッキ(木道)に行く手前の木陰の道で出会ったルリイトトンボ。
2003年7月23日 秋田県大館市・芝谷地湿原




遅い羽化
石や岩のある浜では、まだルリイトトンボの羽化が続いていた。(羽化風景はドキュメンタリーにあります)
写真は羽化したばかりで、胴が透けて見える。体も全体に緑がかっている。
2004年8月4日 むつ市恐山・宇曽利湖畔


                                                                       ルリイトトンボ♂

文字どおりきれいな瑠璃色のオス。昨年訪れた場所に来てみると、予想どおりルリイトトンボが群れていた。
2002年8月25日 むつ市恐山・宇曽利湖畔  Canon PowerShot Pro90 IS




湖畔を歩き回ってもトンボに出会わない。雨上がりのせいかなと思いつつ、湖畔の奥からもどったら、
イソツツジの葉に休むルリイトトンボ♀を発見した。ルリイトトンボは全部で二頭しか観察できなかった。
2004年10月12日 むつ市恐山・宇曽利湖畔