トンボたちのご難 No.3


@ミズダニに寄生されたモノサシトンボ  Aカビに侵されたトンボ



ミズダニに寄生されたモノサシトンボ


なにげなく撮ったモノサシトンボ♀だったが・・・。
2001年6月23日 青森市浅虫:森林公園入口


クローズアップで撮ったら胸の下に赤い粒々(ミズダニ)がついていた。
2001年6月23日 青森市浅虫:森林公園入口


ダニが寄生したモノサシトンボを撮ったため池の風景。
モノサシトンボは池の右手前で撮り、採集した。
水はキレイとはいえず、汚れている方だ。水面をギンヤンマが飛んでいた。
2004年7月7日 青森市:夏井田のため池


モノサシトンボ♀ 胸の下にミズダニが付着している。ストロボ使用。
2004年7月7日 青森市:夏井田のため池


モノサシトンボ♂  これにもミズダニが・・・。
2004年7月7日 青森市:夏井田のため池


ミズダニの付着が気になり、いい写真を撮ろうと、7月9日再度訪れた。採集したオス3頭、メス2頭
のうち、ミズダニの付着がないのはオス1頭だけだった。写真はその1頭。
2004年7月9日 青森市:夏井田のため池にて採集


採集したモノサシトンボを持ち帰り、太陽が出るのを待ち撮ったミズダニの様子。
ミズダニの多い個体では背中の方まで付着している。
2004年7月9日 青森市:夏井田のため池にて採集


ミズダニを紙の上に落として撮った写真。丸い体と脚が見える。
このダニは主に水辺で生活しているミズダニ類の1種で、きっと羽化の時にトンボに付着したのではと思われる。



カビに侵されたトンボ


冷水沼のそばから海に向かって走ったところで、全身白い粉に覆われたトンボを発見した。
カビに侵されたアキアカネのようだ。
2003年7月27日 つがる市木造:冷水沼のそば


2003年7月27日 つがる市木造:冷水沼のそば



カビの生えた2頭めのトンボ。どうしてこの場所に多いのかな?
2003年7月27日 つがる市木造:冷水沼のそば