クロスジギンヤンマ

不均翅亜目 ヤンマ科 ギンヤンマ属
青森県:青森市、八戸市

                                                        羽化したばかりのクロスジギンヤンマ♀

2007年最初に撮ったトンボは羽化したばかりのクロスジギンヤンマ♀だった。
ミツガシワの白い花を背景に雰囲気の良い写真になった。
保育園の園長さんが作った池。保育園の名をとって「しらかばビオトープ」と名づけた。
2007年5月16日 青森市・しらかばビオトープ  Sony DSC-F828


羽化中の個体
2007年5月16日 青森市・しらかばビオトープ




トンボ公園を一回りして、そろそろ帰ろうかなと思ってふと池の中を見たら
羽化中のトンボを発見。 枯れたアシの先で羽化したクロスジギンヤンマだ。
がぜん元気が出て、探索したら、別の池でも多くの羽化個体を発見した。
発見した9時から11時20分まで観察を続けた。
2016年5月18日 秋田県大館市・市民の森の中のトンボ公園


クロスジギンヤンマの羽化を観察した池の風景。 ミツガシワが咲いています。
2016年5月18日 秋田県大館市・市民の森の中のトンボ公園


                                                           クロスジギンヤンマ♂

池に近づいたらクロスジギンヤンマ♂が飛んでいるではないか!
早速撮り始めたが、物になったのはこの一枚だけ。腕が未熟じゃ。
2016年5月27日 八戸市南郷・新井田川に近い池



クロスジギンヤンマを求めて何度か足を運んだこの池では、結局成体は撮れず
葦につかまった羽化殻を撮っただけだった。
2002年6月8日 青森市・森の広場の池


                                                                  クロスジギンヤンマの産卵

雨が晴れた夕方、再度来て撮ったクロスジギンヤンマの産卵風景。
本当は羽化風景を撮りたかったんだけど、うまくいかないものだ・・・。
2004年6月10日 青森市・しらかばビオトープ  Sony DSC-F828



最初に撮ったのがこのクロスジギンヤンマの産卵風景。
2012年6月18日 岩手県奥州市と一関市の境界付近のため池




産卵するクロスジギンヤンマ♀
尾端を水に浸け、頭を中心にぐるぐる回りながら産卵していた。
2005年6月28日 青森市・じゅんさい沼

                                                




ビオトープで観察会があり、中学生が網で捕った個体を借りて撮った。 じつにきれいだ。
2006年7月30日 青森市・しらかばビオトープ