アキアカネ

不均翅亜目 トンボ科 アカネ属
青森県:県内の多数の場所

                                                                アキアカネ♂(未成熟)

コヤマトンボを撮ろうと待ち構えている間に撮ったアキアカネ♂
2008年7月13日 青森市・岩渡の小川  Sony DSC-F828




羽化を始めたアキアカネ
上:数が多かったメス。 下:オス
2016年7月13日 青森市沢山の里山


                                                                        アキアカネ

アオモリトドマツに止まり一休みするアキアカネ
ロープウェーで田茂谷地岳に登った。湿原を巡る登山道ではアキアカネが群れていた。
いわゆる「山での避暑」なのでしょう。避暑とは人間的な発想と思われますが・・・。
2002年8月28日 青森市・田茂谷地岳の山道にて  Canon PowerShot Pro90 IS


9月に羽化するアキアカネを発見。こんなに遅い時期でも羽化するんだね〜。
2009年9月9日 青森市・宮田の水天宮


                                                                      アキアカネの交尾

一休みしていたら、座っているベンチにアキアカネのペアが止まった。
2009年9月17日 青森市・宮田の水天宮  Olympus E-30+マクロレンズ




風のない静かな水面をペアのアキアカネがしきりと打水産卵をしていた。
円形の波形がいい雰囲気を出している。
2004年9月23日 青森市田代平・ガス穴そばの池




上:複眼を狙った試みに、じっと止まっていてくれたモデル。
下:見事に複眼の網目が撮れました。 それにしても、ひげ面だね〜。
 Kenkoのクローズアップ・レンズ No.2+No,3 で撮影。
2001年9月29日 青森市・じゅんさい沼



水溜りではアキアカネがしきりと産卵していた。
写真は産卵の予行演習か、交尾したまま産卵と同じ行動をしていた。
2008年9月30日 青森市・昭和大仏そばの里山


                                                                       アキアカネ♂

数の少ない止まる場所(枝先)を守るため、近づいたオスを威嚇して追い払うオス。
2007年10月6日 つがる市・冷水沼  Sony DSC-F828




アキアカネの交尾風景
秋真っ盛りを迎え、アキアカネ、ノシメトンボの交尾個体が多数観察された。
2002年10月13日 青森市・沖館遊水地



池に近づいたら木製のベンチに多数のトンボが日向ぼっこしていた。(午後2時20分頃)
頭の方から撮ろうとベンチの反対側へ回った。太陽は左・前にあり、気持ち良さそうに日向ぼっこしている。
2013年10月31日 青森市・安田の水天宮



仲良く日向ぼっこです。
2004年11月8日 青森市・昭和大仏そば




翅は破れても12月に入ってがんばっているオス。やわらかい日差しが気持ち良さそう。
2009年12月2日 青森市・久栗坂の里山