コヤマトンボ

不均翅亜目 ヤマトンボ科 コヤマトンボ属
青森県:青森市、外ケ浜町、平川市、八戸市、東通村 宮城県:村田町
 
                                                                       コヤマトンボ♀


突然目の前に止まったコヤマトンボ♀
川のそばに横たわっている流木に腰を下ろして休んでいたら、何かが目の前の柳の葉に止まった。
あわててカメラを向け撮った後、画像を確かめたらコヤマトンボ♀だった。貴重な写真となった一枚。
2015年6月15日 宮城県村田町・町内の渓流


ホンサナエを探索中にコヤマトンボの羽化殻を見つけた。
2008年6月8日 むつ市・大曲の水路




橋の上から撮ったコヤマトンボ♂
まだ数が少なく(たぶん1頭)、通り過ぎるとしばらく待たなければならない。
そんな条件下でやっと1枚物にできた。
2012年7月19日 青森市野内の小川


本流から離れた水がたまった河原でコヤマトンボ♂が軽快に飛び回っていた。
眼前で急旋回した所を偶然撮れた1枚。 頭部の黄色条は1本です。
2016年7月21日 大鰐町・平川



夕暮れになって現れたコヤマトンボ♀
例年なら19時になると未成熟のコシボソヤンマが集まるのだが、この日は音沙汰なし。
代わりに時々尾端を水面に付けて産卵行動をするコヤマトンボ♀が現れた。
目まぐるしく動き回るので、物にできた写真はこの1枚のみ。
2012年7月20日 青森市・岩渡の小川


狙いはコヤマトンボと決めて、新井田川にやってきた。
岸辺を周回する本種を撮ったが、その中で一番良かったのがこの写真だ。
2014年7月30日 八戸市南郷・新井田川



小川の水面を周回するトンボがいたので、ヤゴが採集されているコヤマトンボかも・・・と
待ち伏せして数回ネットを振り、ついに採集できた。最上段の写真。
2006年8月1日 青森市・岩渡の小川






コヤマトンボ♂。
コシボソヤンマを狙ってやって来てゲット。碧眼で胸がメタリックに輝き とてもきれいだ。
複眼の輝きはエゾトンボ科の特徴だ。顔に一本の黄色い横線がある。
2006年8月1日 青森市・岩渡の小川

                                                              コヤマトンボ♂


川辺を周回するコヤマトンボ♂を狙って撮った二枚。 いい写真が撮れた。
この日はオナガサナエ♀に出合った。
2015年8月4日 八戸市南郷・新井田川