ヒメアカネ

不均翅亜目 トンボ科 アカネ属
青森県:鯵ヶ沢町、深浦町、青森市、横浜町

                                                                     ヒメアカネ♀(未成熟)

若いヒメアカネ♀。小さな眉斑がある。
2003年8月20日 鯵ヶ沢町・岩木山麓の湿地  Canon PowerShot Pro90 IS




若いヒメアカネ♂  オスなので眉斑がない。
2003年8月20日 鯵ヶ沢町・岩木山麓の湿地


                                                                           ヒメアカネ♂

ヒメアカネ♂
ハッチョウトンボの交尾を撮った時には、背景がうるさかったが、この写真は良く撮れている。
2009年9月2日 深浦町・十二湖そばの湿地  Sony DSC-H7



3番目の比較的大きな湿地で撮ったヒメアカネ♂
白い枯葉が背景になるように撮ってみた。
2014年9月2日 深浦町・十二湖そばの湿地



成熟したヒメアカネを撮ろうと、いつもの湿地にやって来た。
前回8月20日は未成熟個体だけだったが、すぐに赤く色づいたオスを発見。
2003年9月9日 鯵ヶ沢町・岩木山麓の湿地



交尾中のヒメアカネ
2003年9月9日 鯵ヶ沢町・岩木山麓の湿地



                                                                          ヒメアカネ♂

成熟したヒメアカネ♂。白い額が青みを帯びている。
2008年9月22日 深浦町・十二湖そばの湿地  Sony DSC-F828



                                                                        ヒメアカネの交尾

交尾個体も見られた。結構用心深く、近づくとすぐ逃げてしまう。
2008年9月22日 深浦町・十二湖そばの湿地  Sony DSC-F828




ヒメアカネ♂ 前額が少し青味を帯びている。オスの尾端はマユタテアカネより反り返りが弱い。

交尾を終えた後、単独で休むメス。上と同じ個体。
2008年9月22日 深浦町・十二湖そばの湿地




草にぶら下がって動かないヒメアカネ。寒いせいなのでしょう。(ストロボ使用)
Mさんが以前ヒメアカネを観察したところに案内してくれるというので、横浜町に向かった。
熊に注意の看板を横目に吹越烏帽子(山)の方向に走り現場に着いた。
ヒメアカネのいる場所は道路そばの湿潤な野原だった。
2004年10月3日 横浜町・明神平付近(吹越烏帽子の麓)