うちのりんご園と家族を紹介します。 
所在地 青森県弘前市桜庭字西田161-1 (弘前市街から車で20分)
りんご園 約3.6ヘクタール  若干増えました!
主な品種 ツガル・ジョナゴールド・シナノスイート・北斗・王林・ふじ
(味を重視してほとんどが無袋栽培)
環境 山に囲まれた集落で、冬は雪が多い。1m50cmくらいは普通。
地域 「東目屋りんご支会連」は青森県のりんご品評会団体の部に於いて、平成8年と、10年、15年の3度にわたり、「農林水産大臣賞」(1位〉に輝いております。



笹谷 哲(ささや さとし)

りんご作りがライフワークと考えております。
財)青森県りんご協会 理事二期企画理事一期
平成9年「青森県りんごエキスパート」に認定
平成13年から3年間、県新春剪定会で講師
平成18年「渋川傳次郎賞」受賞
弘前市認定農業者 役員
ちり子(妻)と百合子(母)

財務省の妻と現在はりんご園の作業
から退き、ひ孫の相手をする母
長男 哲人(てつひと)

今ではうちの機動力になりましたが、いろんな活動に参加するのが好きなようで、走り回ってます。まあ、仲間作りも大事という事で・・・
19期りんご産業基幹青年研修 修了
平成9年〜13年東目屋地区ねぷた愛好会代表
平成14年JA弘前青年部東目屋支部長
弘前市消防団東目屋地区団第二分団 纏振り
チコ(長男の妻)と
真琴(孫・次女)

料理の上手な嫁さんと2人目の孫。
お姉ちゃんを見習って
オテンバ度は倍です。




成実(孫)

元気いっぱいの孫娘。
我が家では台風と呼んでいます。





迷犬 シロ

黒ラブのシロりこうな犬種と思って飼ってみたのにどうやら勘違いだったようです。     
通りかかる小学生が「白くないじゃん」とからかっていきます。                


チョコ

眺めてると気持ちがなごみます。ミニウサギのチョコ。声は出しませんが、言いたい事はしぐさでわかります。かわいいけど実はおじいちゃんです。





もどる