2016年5月3日

青森市・牛館川そばの湿地

探し回ったが、羽化したトンボは見つからなかった。
そこで、雪の少ない所の状況を見に行くことにした。


十和田市・一本木沢ビオトープ

ビオトープの入口にあるお稲荷さん。




案内板。トンボの絵のトンボゾーンが二か所あります。




池の岸辺にあるトンボゾーンの風景





岸辺ではたくさんのオツネントンボが飛び回っていた。




池を左回りに歩いて撮った池の風景。トンボゾーンは左の岸辺です。





ホタル観察水路の案内板と水路の風景。 トンボの姿はありません。
カワトンボの仲間が観察される場所です。




岸辺のトンボゾーンに戻ったら、赤い虫がスーッと飛んで止まった。 ん!
アジアイトトンボ♀だった。 今年最初の羽化トンボだぞ〜♪



水路(稲生川)の土手はタンポポで一杯だ。




入口の右側にある小さな池。 トンボの姿はなかった。
ここもトンボゾーンになっている。


おいらせ町・下田公園内の湿地

北側の駐車場に停めて歩き出したら、入口で可愛い小鳥が迎えてくれた。
後ろは花が落ちて葉が茂ってきたソメイヨシノ。



途中の池をのぞいたら、オツネントンボを目撃した。




めざした所は木道のある湿地。 写真は入口の風景。




奥の風景




風景を撮っていたら、トンボ仲間の Mさんにばったり出会った。
写真は斜面でホソミオツネントンボを探している Mさん。



一週間前にここ(落ち葉が堆積した斜面)でたくさんのホソミオツネントンボを観察したとのこと。
この日は少なく数頭 Mさんが撮っただけだった。 どこに行ってしまったのか?
水辺にもいませんね・・・。


帰りの池で撮ったオツネントンボ。




芝生の中にフデリンドウが群落を作って咲いていた。



おいらせ町・いちょう公園の池

Mさんに教えてもらったいちょう公園の南側の岸辺。 ここでトンボが見られるとのこと。
左上に自由の女神が立っています。



羽化トンボは見られず、オツネントンボばかりだった。




岸辺を左回りに歩いて行くと、トンボにとって良さそうな場所があった。




近くに自由の女神があります。




池の北側に良さそうな環境の水辺があった。



三沢市・小田内沼

期待していなかったが、案の定トンボの姿なし。



東北町・土場川

帰りに、まだ走ったことのない道路を選んで走ってみたら、トンボが現れそうな川に出合った。
今後が楽しみだ。


     





2016年5月8-9日