2014年5月4日

宮城県内めぐり

@ 仙台市太白区の里山

急に思い立ってやって来たので、ここに着いたのは11時頃だった。
目的はムカシトンボなんだが・・・。飛んでいませんね。



以前、羽化したムカシトンボを観察した場所の草むらには、羽化殻も見られなかった。
今年はまだなのか、それとも個体数が減ったのか・・・。


A 仙台市青葉区、蕃山の麓の里山

登山道の風景




以前にムカシトンボやニホンカワトンボを観察した場所。トンボはいませんね・・・嘆。




ヤマブキがたくさん咲いていた。



B 仙台市・愛子の里山



以前、ヤマサナエやホンサナエを観察した所だが、トンボの姿なし。




田植えが始まりそうな、水の入った田んぼ。オツネントンボの姿はなかった。



C 大和町の里山

いつも車を停める場所の風景。




水がたまった池のような所を探索したが、トンボは見つからない。




以前、羽化したコサナエを観察したため池。まだトンボの姿なし。




ため池から下りてくる途中、1頭のシオヤトンボに出合った。
おお!今年初めて見る羽化したトンボだ。



枯れたアシが折り重なった場所を歩いていたら、トンボらしい昆虫が・・・。




近づいて見たらコサナエだった。コサナエも羽化していました。




羽化した可愛いベニシジミも飛んでいます。