東北の自然保護活動記録

東北での主な活動記録や自然保護の動きを紹介します。

東北の自然保護に関わる勃興期から、これまでの記録です。いろいろ洩れがあると思います。
この記録が落ちているとお感じの方はメールでお知らせいただければ幸いです。

No 西暦 年月日 活動記録と動き
1 1970 S45.4.23 「蒲生を守る会:宮城」が結成された。
2 1970 S45.06 「青森自然保護の会」が結成された。
3 1970 S45.11. 「出羽三山の自然を守る会:山形」が結成された。
4 1971 S46.2.6 「青森県自然保護の会」が結成された。
5 1971 S46.07. 「朝日連峰のブナ等の原生林を守る会:山形」が結成された。
6 1971 S46.11.20-21 第1回全国自然保護大会において、青森自然保護の会がむつ小川原開発により、野鳥の飛来地が失われると訴える。
7 1972 S47.11.25-26 東北自然保護セミナーが盛岡市で開催された。初めての東北規模の集会。
1973 S48.2.21 「秋田自然を守る友の会」が結成された。
8 1973 S48.5.27 第3回全国自然保護大会:山形県・羽黒山 東北の自然保護団体の組織化について具体的に討議された。
9 1973 S48.5.27 「東北地方自然保護団体協議会」を設立した。
10 1973 S48.8.22 青森市自然保護の会は、市と県に浅虫ヨットハーバー(あすなろ国体用施設)について建設反対の要望書を提出。
11 1975 S50.01 野の会が青森市と七戸町をつなぐ「みちのく有料道路」の建設に反対し、「野内川流域の自然保全に関する陳情書」を県に提出。
12 1975 S50.02 山形県自然保護団体協議会で大規模林道「最上・会津大規模林業圏事業」の「朝日町−小国町」部分の造成反対決議。
1975 S50.6.8 「秋田自然を守る少年団」が結成された。
13 1975 S50.08.30-31 「身近な自然を考える市民展」が青森市で開催。
14 1975 S50.9.24 「自然を考える市民の集い」が青森市であり、全国自然保護連合中村理事長が講演した。
15 1975 S50.9.30 「あしの会(青森下北)」がカモシカの保護(間引きでなく防護柵を)を環境庁、文化庁、林野庁の関係省庁に陳情。
16 1975 S50.10.1 青森市議会で「北八甲田有料道路建設反対に関する請願」、「野内川自然公園設定に関する請願」が継続審議となる。
17 1975 S50.10.1 「青森の自然を守る連絡会議」が結成。
18 1976 S51.2.17 「カモシカ保護のつどい」が東京ヤクルトホールで開催。
19 1976 S51.4.1 「白河地方自然保護協会:福島」が結成。
20 1977 S52.2.23 青森県自然保護の会が「みちのく有料道計画」についての公開質問状を県に提出
21 1977 S52.05.14-15 第1回全国自然保護連合東北ブロック会議が青森市で開催された。後に、東北自然保護のつどいに発展していく。
22 1978 S53.02.11-12 第2回全国自然保護連合東北ブロック会議が岩手県・鴬宿温泉で開催。
23 1979 S54.02.24-25 第3回全国自然保護連合東北ブロック会議が仙台市で開催。
24 1979 S54.4.14 「秋田県鳥海山の自然を守る会」が結成。
25 1980 S55.02 第4回全国自然保護連合東北ブロック会議が福島県白河で開催。
26 1980 S55.10.24 第1回東北自然保護のつどいが山形県・朝日村で開催された。大会テーマは[1.林野行政、2.ダムと水問題、3.野生鳥獣の保護、4.身近な自然環境の保護、5.自然観察会等の自然教育、6.自然公園内の諸問題]初めて東北6県すべてが顔を合せる。機関誌「東北」の発行。つどいの継続開催が決まる。東北自然保護団体連絡会議加盟団体は17団体。規約は次の青森で決定することとなる。
27 1981 S56.07.25-26 「水を守る全国大会」が気仙沼で開催。
28 1981 S56.10.17-18 第2回東北自然保護のつどいが青森市・浅虫で開催された。大会テーマは[A:山岳観光問題を考える(八甲田大規模スキー場問題)B:海と暮らしの係わりを考える(陸奥湾の汚染、蒲生干潟の保全)C:街と自然(都市公園、自然観察会)D:暮らしと水(合成洗剤、ダム問題)E:山と森林(国立公園、山ゴミ、林野行政)F:野生動物との共存(天然記念物行政、有害鳥獣駆除問題)]東北自然保護団体連絡会議の規約決定
1982 S57.5.27 「秋田自然を守る友の会」と「秋田県野鳥の会」が青秋林道建設阻止に向けての要望書を秋田県知事に提出。
29 1982 S57.11.13-14 第3回東北自然保護のつどいが小岩井で開催された。大会テーマは[A:私と自然とのふれあい、B:自然観察会、C:東北の自然保護運動の現状と今後、D:生活を見直す、E:過疎と地域開発]集い参加の秋田の団体が、秋田に白神山地を守る新組織を結成する方向を確認。
30 1982 S57. 要請書 白神山地のブナ原生林の保全と広域基幹林道「青秋線」建設計画の即時凍結について 東北自然保護団体連絡会議
31 1982 S57.8.22 青秋林道に反対する青森県の団体と秋田自然を守る友の会との合同会議、共闘を確認。弘前市で会合。
32 1983 S58.1.22 「白神山地のブナ原生林を守る会:秋田」が結成。 
33 1983 S58.2.9-10 広域基幹林道「青秋線」建設計画の中止と白神山系一帯のブナ原生林の保全についての意見書 日本自然保護協会と日本野鳥の会 宛て先 青森県知事、秋田県知事、青森営林局長、秋田営林局長
34 1983 S58.4.2 「白神山系のブナと渓流を考えるつどい」が青森市市民文化会館で開催。青森の自然を守る連絡会議、白神山地の自然を守る会。
35 1983 S58.4.2 「青秋林道に反対する連絡協議会:青森県」が結成された。
36 1983 S58.05.27-29 「ブナと渓流と街と・・・」白神山系の原生自然から街中の自然まで、との展示会を青森市市民美術館で開催。青森の自然を守る連絡会議。
37 1983 S58.08.25-26 白神山系ブナ原生林及び青秋林道現地視察団、自然保護議員連盟岩垂幹事長他11名。「白神山地のブナ原生林を守る夕べ」を秋田市で開催。
38 1983 S58.10.29-30 第4回東北自然保護のつどいが秋田県田沢湖町乳頭温泉で開催された。大会テーマは[第一分科会:自然とのふれあい(自然観察会、身近な自然を守るために、等)第二分科会:ブナ林を守るために(各地のブナ林を守る運動、山岳観光開発と森林の破壊等)第三分科会:台所からの自然保護(食物、食器、洗剤、リサイクル、有機農業、等)第四分科会:地域開発と自然保護(原子力発電、石炭火力、石油備蓄基地、等)]認。
1983 S58.11.10 「ブナ林を守る−鳥海山と白神山地からの報告」を出版。
39 1983 S58.12.5 奥地産業開発道路(網張−松川間)建設即時中止についての意見書 東北自然保護団体連絡会議 宛て先 岩手県知事、環境庁長官
40 1984 S59.03 北八甲田山岳スキー場整備事業計画がまとまる。
41 1984 S59.11.24-25 第5回東北自然保護のつどいが宮城県七ケ浜で開催された。
42 1984 S59.11.25 伊豆沼からのし尿処理場の移転についての要望書 東北自然保護団体連絡会議
43 1985 S60.01 「栗駒の自然を守る会:宮城」が結成。 
44 1985 S60.1.13 「宮城県自然保護団体連絡会」発足
45 1985 S60.04 「船形山のブナを守る会:宮城」が結成。 
46 1985 S60.06.15-16 「ブナ・シンポジウム」が秋田市文化会館で開催された。日本自然保護協会「ブナ原生林保護基金」主催
47 1985 S60.07 宮城県町村会が全国にさきがけて「ブナ原生林伐採中止」を決議
48 1985 S60. 五葉山の国有林の伐採計画に釜石市の唐丹漁協が伐採中止を要請
49 1985 S60.11.09-10 第6回東北自然保護のつどいが福島市飯坂温泉で開催された。大会テーマは[第一分科会:尾瀬の諸問題、カモシカと野鳥、自然観察・保護運動。第二分科会:ブナ原生林]。
50 1986 S61.1.29 「森吉山の山頂部をスキー場開発から守る会:秋田」が結成。 
51 1986 S61.01 「五葉山の自然を守る会:岩手」が結成。 
52 1986 S61.02 二万人を越える「ブナ伐採中止」要請の署名請願を宮城県知事、林野庁、青森営林局、環境庁に提出、伐採計画の一部見直しをさせる。
53 1986 S61.03 秋田、鎌田孝一氏に吉川英治文化賞
54 1986 S61.3.9 「美しい八甲田山を子供たちに!県民の会:青森」が結成。
55 1986 S61.03 「葉山の自然を守る会:山形」が結成。 
56 1986 S61.04 「蔵王のブナと水を守る会:宮城」が結成。 
57 1986 S61.5.27 八甲田県民の会は、青森県知事に「北八甲田山岳スキー場整備事業に関する公開質問状」を提出。
58 1986 S61. 八幡町に鳥海山大規模スキー場計画が表面化する。
59 1986 S61.7.20 第1回「美しい八甲田山を子供たちに!県民ウォーク&ラン」が八甲田山麓で開催。八甲田駅伝、自然観察、登山、写生、音楽ステージなど
60 1986 S61.07.25-27 第16回全国自然保護大会が青森県むつ市他で開催。
61 1986 S61.9.5 青森県が八甲田県民の会の公開質問に対する回答をする。
62 1986 S61.11.08-09 第7回東北自然保護のつどいが山形県山辺町で開催された。大会テーマは[1.自然林を守る 2.自然観察会と自然保護運動 3.山岳観光問題 4.暮らしの中の自然保護]。
63 1987 S62.2.21 「森吉山の観光と保護を考えるシンポジューム」が秋田県鷹巣町中央公民館で開催。森吉山山頂部をスキー場開発から守る会。
64 1987 S62.03.13-15 第1回「八甲田山・展」が青森市市民美術館で開催。
65 1987 S62.3.28 「八幡平の葛根田ブナ原生林を守る会:岩手」が結成。
1987 S62.3.29 青秋林道に反対する連絡協議会、弘前市で「白神山地を語る会」を開催。
66 1987 S62.5.25 「高山の原生林を守る会:福島」が結成。 
1987 S62.6.10 「列島縦断・原生林の夕べ・津軽編」が弘前市で開催。
67 1987 S62.6.13 美しい八甲田山環境アセスメント調査団発会式。「美しい八甲田山環境アセスメント基金(10cm・100円基金)」全国初めての民間によるアセスメント調査団結成。青森市文化会館。
69 1987 S62.9.20 「高山スキー場を考える集い」日本科学者会議福島支部
70 1987 S62.10.3 青森営林局が葛根田国有林(6640ヘクタール)の伐採計画の凍結を発表
71 1987 S62.11.05-13 白神山地の保安林解除に反対する異議意見書一万三千通を提出
72 1987 S62.11.07-08 第8回東北自然保護のつどいが秋田市全逓会館で開催された。大会テーマは[ア、ブナ林保護の運動を広めるために イ、運動を進める具体的手立て ウ、ブナ林伐採現状凍結からブナ林再生への道]。
73 1987 S62.11.11 広域基幹林道青秋線工事凍結についての申し入れ書を、秋田県知事、青森県知事に提出。
74 1987 S62.11.14 「列島縦断・原生林の夕べ・秋田編」を秋田市文化会館で開催。映画とギター(佐藤正美)とトーク(椎名誠と中村征夫)
1987 S62.11.24 「列島縦断・原生林の夕べ・宮城編」を開催。
75 1987 S62.11.28 「北八甲田山岳ロープウェイ建設にともなうヒューマンインパクトについて語る会」を青森市市民文化会館で開催。美しい八甲田山環境アセスメント中間報告会。
76 1987 S62.12 秋田県は、「北緯四○度シーズナルリゾートあきた」と称する大規模リゾート整備構想を国に提出。
77 1987 S62.12.11 宮城県議会は、「ブナ林等の保全に関する決議」を全会一致で採択。
1987 S62.12.17 「白神山地を考える能代の会:秋田」が結成。
78 1988 S63.2.5 宮城県知事に、ブナ原生林の伐採禁止を求める要望書を52751名の署名を添えて提出。栗駒の自然を守る会、江合川水系のブナを守る会、蔵王のブナと水を守る会、船形山のブナを守る会。
79 1988 S63.2.24 福島市に高山スキー場建設白紙撤回を求める署名1万八千通を提出
80 1988 S63.03 大規模林道に対しての新たな反対運動。
81 1988 S63.03 「小国の自然を守る会:山形」が結成。
82 1988 S63.3.13 「イワナとブナのシンポジウム」を山形市霞城公民館で開催。山形県自然保護団体協議会
83 1988 S63.4.11 森吉山の自然を守る会は、山頂部と山麓の「保護と利用構想」(案)をまとめ発表する。
1988 S63.4.26 「大館自然の会:秋田」が結成。
84 1988 S63.5.15 「花巻のブナ原生林に守られる市民の会:岩手」結成。 
85 1988 S63.06 「胆沢ダム水資源のブナ原生林を守る会:岩手」結成。 
86 1988 S63.07 「神室山系の自然を守る会:山形」が結成。
87 1988 S63.7.24 第3回「ブナの森コンサート」が船形山で開催。
88 1988 S63.11.12-13 第9回東北自然保護のつどいが青森市青年会館で開催された。大会テーマは[ブナと水を守る。 自然公園の利用]。
89 1988 S63.12.7 全国12ケ所に「森林生態系保護地域」の設置が提言される。林野庁の諮問機関「林業と自然保護に関する検討委員会」
90 1989 H01.01 「和賀川水系の自然を考える会:岩手」が結成。 
1989 H01.3.16 「美しい八郎湖を次代に残す会:秋田」が結成。
1989 H1.4.05 「男鹿の自然と文化の会:秋田」結成。
91 1989 H1.4.21 北八甲田山岳スキー場整備事業を青森県が撤回、断念することを発表。
92 1989 H1.5.13 「岩手県自然保護団体連絡会」結成
93 1989 H1.6.28 「秋田県自然保護団体連合」が結成された。 
94 1989 H01. 「仙台のブナを守る会:宮城」が結成。 
95 1989 H01.11 第10回東北自然保護のつどいが岩手県山形村で開催された。
96 1989 H1.11.26 「美しい八甲田山環境アセスメント報告集会」が青森市で開催。
1989 H1.12.01 「八郎湖の環境を守る全国シンポジュウム」が秋田県大潟村で開催された。主催「美しい八郎湖を次代に残す会」
97 1990 H2.6.10 「白神山地のこれからを考える会」が弘前市文化会館で開催。青秋林道に反対する連絡協議会解散会。
98 1990 H02.10.13-15 「ブナ・原生林・自然を守る全国集会」が盛岡市で開催。
99 1990 H2.3.12 秋田営林局の白神山地森林生態系保護地域設定委員会により、秋田県側の保存地区、保全地区を原案どおり了承。青森県側と合せ、16900ha
100 1990 H2.3.12 青森営林局の第3回白神山地森林生態系保護地域設定委員会により、青森県側の保存地区、保全地区を決定。
101 1990 H2.3.15 秋田県青秋林道の工事断念を表明
102 1990 H2.5.20 第5回美しい八甲田山を子供たちに!県民の会総会において、7月10日を「八甲田山の日」に選定
103 1990 H2.7.10 美しい八甲田山環境アセスメント報告書発行
104 1991 H03.03. 第11回東北自然保護のつどいが宮城県鳴子町玉造荘で開催された。ニホンカモシカの捕獲中止を求める決議。
105 1991 H3.6.16 山形農協の「カモシカ対策防除網設置体験交流会」に山形県自然保護団体協議会から参加
106 1992 H04.03.28-29 第12回東北自然保護のつどいが福島市飯坂温泉あづま荘で開催された。基調講演「どうなるこれからの日本の森林」宇都宮大学教授藤原信。
107 1992 H04. 「みやぎの水と自然を守る連絡協議会」が結成。
108 1992 H04.08 第13回東北自然保護のつどいが山形県長井市で開催された。プレ「原生林・里山・水田を守る全国集会」の位置付け。
109 1992 H04.11.07-09 「原生林・里山・水田を守る全国集会」が山形県米沢市で開催。
110 1993 H05.09.11-12 第14回東北自然保護のつどいが秋田県男鹿市で開催された。北大水産学部教授:松永勝彦氏、蠣養殖家:畠山重篤氏講演。全労済、1993年度環境問題活動助成を受けた。
111 1993 H5.6.28 国見スキー場開発反対署名(10727名分)と開発反対要望書を岩手県に提出
112 1993 H5.11.3 第1回「秋田・ブナを植えるつどい」を馬場目川上流部にブナを植える会が行う。
113 1993 H5.12.9 第17回世界遺産委員会(コロンビア:カルタヘナ)白神山地と屋久島地域を自然遺産として、世界遺産リストに登録
114 1994 H6.1.25 栗駒山、栃ケ森山周辺森林生態系保護地域設定委員会第3回会合で設定地域が確定。秋田・青森両営林局は16,310ha
115 1994 H6.2.25 青森県自然環境保全審議会「白神山地保全・利用基本計画」を承認、「入山規制」を提唱
116 1994 H6.4.3 「岩木山を考える会:青森」が結成。
117 1994 H6.5.5 「白神山地NGO会議:青森・秋田県」が結成。
118 1994 H6.7.10 「本庄市大堤と周辺自然を守る会:秋田」が結成。
120 1994 H06.11.12-13 第15回東北自然保護のつどいが青森市市民文化会館で開催された。大会テーマは「自然環境を守る法制度及び国際条約と自然保護の現状」。「フォーラム・森と鳥の叫びにこたえよう」として開催。日弁連自然保護部会長 菅野庄一氏記念講演。
121 1995 H07.11.03-04 第16回東北自然保護のつどいが久慈市侍浜で開催された。大会テーマは「木に依りて魚を求める。ゴルフ場開発と海」。
122 1996 H08.05 「奥羽山脈自然樹林帯構想にたいする要望」を岩手県自然保護団体連絡会が青森営林局長に出す。
123 1996 H08.09.07-08 第17回東北自然保護のつどいが仙台市太白区茂庭で開催された。
124 1996 H08.9.20 「青森県自然公園指導員の会」が結成。
125 1996 H08.11 第9回森と自然を守る全国集会が仙台市で開催された。
126 1997 H09.11 第18回東北自然保護のつどいが福島県会津若松市で開催された。
127 1998 H10.10 第19回東北自然保護のつどいが山形県鶴岡市湯野浜で開催された。
128 1999 H11.09 第20回東北自然保護のつどいが秋田県藤里町で開催された。
129 2000 H12.4.5 自然観察指導員ネットワーク岩手が「東北緑の回廊一斉観察会」をよびかける。1998から。
130 2000 H12.10.15 第21回東北自然保護のつどいが青森県鰺ヶ沢町で開催された。