引用文献とRDBのランク


タイトル発行機関・著者発行年引用内容
青森県のトンボ
(生態写真、エッセイ、資料)
青森県トンボ研究会
奈良岡弘治ほか
2006現在生息しているトンボ、
昔生息し、現在未確認のトンボ、迷いトンボの
種類、分布、産地の個体数、
成虫期間、幼虫の生息環境
原色日本トンボ幼虫・成虫大図鑑北海道大学図書刊行会
杉村光俊ほか4名
1999トンボの分類体系(表示順)
青森県の希少な野生生物
(青森県レッドデータブック )
普及版
青森県
トンボの記載担当は
奈良岡弘治
2001県レッドデータブック カテゴリー
分布域、発見例などの要約
青森県の希少な野生生物
青森県レッドリスト(2006年改訂増補版)
青森県
2006
トンボ目のレッドリスト




青森県レッドデータブックのカテゴリーについて
ランクカテゴリー定   義
EX絶滅野生生物県内では、すでに絶滅したと考えられる野生生物
最重要希少野生生物県内では、絶滅の危機に瀕している野生生物
重要希少野生生物県内では、絶滅の危機が増大している野生生物
希少野生生物県内では、生息・生育を存続する基盤が脆弱な野生生物
D
要調査野生生物県内では、生息・生育情報が不足している野生生物

注) 環境庁のカテゴリーに含まれる種は、オオセスジイトトンボ(絶滅危惧T類)、カラカネイトトンボ(準絶滅危惧)、
コバネアオイトトンボ(絶滅危惧U類)、オオキトンボ(絶滅危惧U類)の4種です。