東北地方の
トンボ

現在

東北産91
飛来種2

2019年版



 アドレスは
tomboy@
jomon.ne.jp
 トンボの写真館へ
トンボの撮影日記へ
 トンボの情報、
 資料室へ
TOPページ集
青森の風景、花
生きものたちへ
 HPについて
 カメラ、リンク


編隊飛行のリハーサルをするマガンと水辺のフキノトウ
2009年2月27日にコゲラを撮った感激が忘れられず、3月3日旧金木町の芦野公園に出かけた。
でも、姿を見せたのはシジュウカラだけで、他は鳴き声だけだった。残念。
園内を探索中、空高く列を作って飛ぶマガンの群れを数回観察した。
写真は前の列が30羽、後の列が29羽の編隊です。故郷に帰る準備運動でしょう。
マガンは鳥に詳しいM さんに判定してもらいました。

フキノトウは3月6日に青森市の郊外で撮った。湧水があるためか、雪解けが早い水辺で見つけた。
春は近いけど、3月8日には雪が降った。春は名のみの、風の寒さや♪ ですね。


ホームページ開設 2002年2月15日
2019年3月9日更新 次は3月30日の予定
このHPはリンクフリーです

(注) トンボの素顔は複数のホームページで構成されています。
各HPが更新していない場合や、写真の表示に乱れがある場合は
パソコンの「最新の情報に更新」あるいは渦巻形のマークをクリックしてご覧ください。