私の文芸コーナー
長らく津軽語のページに同居させておりました短歌、川柳、俳句、随筆を文芸という形で独立させました。もちろん、方言の一環として創作しているものですから津軽語の作品も含まれます。理系頭で創作した拙い作品ばかりですが、こんごとも宜しくご愛読のほどをお願い申し上げます。
津軽語辞典へ 津軽語メニューへ 研究室のTOPへ
「カップ麺そうむったどだばかがいらね」 ポリカレ青森 クリックすると遠国津軽祭を観てへ 【夢】
”夢”があるから頑張れる。
”夢”があるから希望が湧く。
”夢”があるから生きられる。
”夢”があるから人を愛すことができる。
”夢”を実現できるから人間なのだ。
”夢”をかなえてやれるのも人間なのだ。
”夢”があるから将来が楽しみなのだ。
”夢”を見ることができるのは「人間」だけなのだ。

そんな”夢”をこのホームページで探していただければ
幸いである。  【 by Hidetaka Sato 】
え!、津軽語の川柳?カップ麺そぅむったどだばかがえらね
詩・随筆(1) 我輩は雪である、雇用対策、離職と就職、ああ上野駅と集団就職など
詩・随筆(2) 方言と地方の時代、エッセイ「北帰考」、方言の行方について
詩・随筆(3) 青森県を救え、体験入隊、岩木山の自然を守ろうなどを掲載した
津軽衆の独り言 自動車と電磁波、わら焼き公害の体験ツアーを観光に、など
短歌を詠む(1)え!、津軽語の川柳? 短歌を詠む(2) (共通語と津軽語で) 共通語津軽語辞典
川  柳え!、津軽語の川柳? 俳  句 (赤トンボの画像を掲載)、津軽語と共通語による俳句集
奈良美智展 弘前=「ナラヒロ」を見て (2002年8月、弘前市の吉井酒造レンガ倉庫で開催)
2004/5/5 千畳敷の夕陽、クリックで早春の津軽と西海岸の夕陽へ 2004/5/5 鯵ヶ沢町大和田海岸の夕陽
早春の津軽と西海岸の夕陽  みんな、雪国の津軽は暗いと言うがはたしてそうであろうか?
Copyright (C) by Hidetaka Sato 2001-2003. All rights reserved
マークは音声ファイル(*.wav)を含む Last Updated: May,6,2004.