ヘーベ 
 
ニュージーランド原産の2〜8月頃の花です。
名前はギリシア神話に登場する青春の女神ヘーベにちなみます。
原種が75種くらいある常緑低木。丈の低いものが多く、
高いものでも3mどまりです。

日本ではまだ目新しいですが、ヨーロッパでは花の美しいものや
葉の美しいものが普通に栽培されて、園芸品種も多数あります。
花色は白、赤、紫、褐色などあります。

鉢ものの場合、日当たりと排水のよさを好み、
暑さ寒さにやや弱いので、夏は涼しい半日陰、
冬は5℃以上の所へ移しましょう。

繁殖は春に挿し木をします。