フリージア 

ラテン語でfreesia。
アヤメ科の多年草で南アフリカ原産です。
切り花、鉢物用に栽培されます。

高さ約40センチメートル。
花は白・黄・桃・紅・紫などで品種が多く強い芳香を放ちます。
「あさぎずいせん」の別名もあります。

秋植えの球根植物で、本来は春咲きですが、
促成栽培したものは12月から、抑成栽培したものは5月まで開花します。
鉢ものには比較的丈の低いものが出回ります。

1種で飾るだけでなく、寄せ鉢や作例のような寄せ植えの
アレンジメントにしても楽しい。


鉢ものの場合、開花時期中は日当たりのよい窓辺に置き、
土の表面が白くなったら水やりをします。

花後は花を摘み取り、戸外へ出して水やりを続け、
黄変したら球根を掘り上げて日陰で乾かし、秋に植えます。