デージー 

英語ではdaisy、日本語では、ひなぎく【雛菊】といいます。
キク科の多年草でヨーロッパ西部原産。
明治初年に渡来し、花壇や鉢植えとして観賞されています。

高さ10〜20センチメートル。全体に短いが生えています。
春から秋にかけ、長さ5〜10センチメートルの花茎を次々と出して、
その先端に径3〜5センチメートルの頭状花を咲かせます。

舌状花は線形で多数あり、淡紅色が普通ですが、
白・紅紫・紫色絞り咲きなどもあります。

可愛い花を次々に開き、長く咲き続けるので延命菊、
長寿菊の別名もあります。秋播きの1年草として扱われる多年草。

本来は春咲きですが、極早生や早生の品種もあり、
花付きポット苗が1月から出回ります。

草丈は12〜20p。原種の花は白〜ピンクの一重咲きですが、
園芸品種は八重咲きが多く、紅紫や絞りもあり、大きさも多様。
鉢植えや花壇植えによく使いますが、
丈の高い素材を組み合わせて寄せ植えやいけばなにも用います。

丈夫で耐寒性が強く、マイナス4℃以上で日当たりの
よい場所なら冬でも戸外で育ちますが、
表土が乾いたら水やりが必要です。