ストック 

「あらせいとう」の英語名です。
ストックにはきわめて多くの栽培品種があります。
無分枝(一本立ち)系と分枝系とに大別され、
鉢ものには背丈の低い品種が好まれます。

元来は一重咲きでしたが、八重咲きがつくられ、
無分枝系の品種が育成されるようになって人気が高まりました。
無分枝系とは主茎のみを咲かせる花穂の大きな系統で、
近年は側枝の花蕾を咲かせる分枝系もよく出ているようです。

鉢もの用としてはピグミーやリトルゼムなどの矮性の品種があります。
鉢ものの場合、比較的寒さに強いので、
暖地では日当たりのよい軒下などに置きます。

土質はあまり選びませんが、排水のよい用土を使い、
表面が乾いたら水やりをしましょう。