スズランエリカ 

こまかな葉の茂りの間に、ドウダンツツジに似た
白い小花がかたまってつきます。

最近、人気がでて蛇の目エリカと並んで
エリカを代表する鉢ものとなりつつあります。

鉢植えでは35pほどになる常緑低木。
葉は楕円またほ長楕円形で長さ3〜4oです。

花は扁平な壷形で長さ5o、花の色は白で小枝の先端に
3個ずつ下向きにつきます。

鉢もの場合、寒風と霜の当たらない南向きの軒下などに置き、
じゅうぶんに日に当てると、株がしっかりして花つきもよくなります。

高温多湿を嫌うので、水やりは表土が乾いてからたっぷりと与え、
夏は半口陰で風通しのよい場所に置いたら良いでしょう。