エリカ 

エリカの語源はラテン語のericaからきています。
ツツジ科の常緑低木で南アフリカおよび地中海沿岸に500種あまりを産し、日本では20種余を観賞用として栽培されています。

葉は小さく針状で輪生するものが多く、花は壺形または釣り鐘形で穂状につき、白色、桃紅色または紫紅色に咲きます。

酷暑や寒風をきらいますので、基本的には日当たりが良いところで、夏は日陰の涼しいところ、冬は室内に置いてください。土の表面が乾いたら水をたっぷりとかけてください。