エニシダ 

金色の雀が群れ飛ぶことから金雀枝(エニシダ)といわれています。
原産地はヨーロッパ、西アジアといわれています。
低い木だけで70種類くらいあるようです。

鉢植えにはヒメエニシダなど小さな葉が茂るものがよく使われます。
露地植えには頬紅エニシダ、白花エニシダなど
高さが3m程度のものが良いでしょう。

エニシダは黄色が有名ですが白、赤、茶、ピンクなどもあります。
水はけと日当たりの良いところで育ててください。




肥満型 栄養失調