アルメリア 
  
ラテン語で armelia。
イソマツ科の多年草で、ヨーロッパ、北アメリカ、
千島に分布し、観賞用として栽培されます。

株立ちする花茎の頂に各ー個、ピンクや白の小花が
花簪のように集まって咲く丈夫でつくりやすい耐寒性の
多年草で、草丈が10pくらいのものから1mくらいのものまであります。

多く出回るのは、草丈が20pくらいのA・マリティマ(浜簪)
30〜60pくらいのA・ラティフオリア、
交雑種のA・ケサルピナ(姫簪)など。

いずれも鉢植えや花壇植えに向きます。

日当たりと風通しのよい場所に置き、
土の表面が乾いたころを見計らって水やりをします。

株分けは秋が最適。
2年に1度くらい行うと根づまりが防げます。