「存在」


そこはもっとも厳しいところ
そこはもっとも美しいところ
あったかいところ
さむいところ
そこはとっても遠くて
とっても近いところ
好きなひとがいて
嫌いなひとがいて
ときどき晴れて
ときどき曇ったり
雨になったり

そこは昨日とおり過ぎてきたところ
そこは明日とおり過ぎるところ
そこはにんげんが立っているところ
そこはにんげんが倒れているところ
にんげんがいるところ
にんげんがいないところ
何かが見えるところ
なんにも見えないところ

そこはすべてが生まれたところ
そこはすべてが死ぬところ


柴崎昭雄・詩作品


目次へ戻る


ご意見ご感想は、こちら。