「雪霏」・梅足

|憂|過|心|神|枝|四|人|雷|
|思|日|亦|哉|梢|月|行|鳴|
|何|若|炉|在|忽|花|駆|雪|
|不|如|中|外|落|疑|車|襲|
|揮|此|緋|素|飛|是|稀|霏|

以下失礼ながら説明です。

[語釈]
「神」精神。
「在外」屋外。明らかにの意。
「亦」また。
「若」もし。

[作法]上平声五微押韻。平起式、起句押韻。第三句四句流水対。


●作者へのご感想はこちらへ●


詩の投稿作品・1998年前半


詩の投稿作品


目次へ戻る