「神様からの宿題」・カテコール


透明な空に鳴り響くのは
7色の鐘
震える音にからまった小さな風が
こころを吹き抜けて
あとを追うように白いハトが飛び立っていった

取り残された僕は
空の哀しみについて
そっと思い出してみる

いつか見た空はこうじゃなかったと・・・


神様からの宿題

僕らが受け取った七つのガラス玉
2人でわけるにはどうしたらいいか
仲良しの僕らなら
すぐにわかるよね?




●作者へのご感想はこちらへ●


詩の投稿作品


目次へ戻る