「ひと粒の涙は美しい真珠」・よしこ


   星を見ていると涙が出てくるの
      涙の訳は聞かないで

あなたと二人で歩いたあの道も
    今では楽しい遠い日の思い出

私の姿を見つけると
   手を振ってはにかんでいたあなた
二人で見た夕焼けはきれいだったね

でも今はひとりぼっち
あなたもどこかの空の下で
あの星を見ているかしら

ひと粒の涙がほほを伝わって
    星がにじんで見えた
キラキラ輝いてきれいな星空だった

振り返るのはもうよそう
ひと粒の涙は美しい真珠
美しい想い出だから

明日からはきっときっと
  笑って生きていけるから

ひと粒の涙がほほを伝わった
   涙の訳は聞かないで
ひと粒の涙は美しい真珠
   美しい想い出だから


       


●作者へのご感想はこちらへ●


詩の投稿作品


目次へ戻る