「一片(ひとひら)」・Haru


心を言葉にしてしまえば
それが全て真実になる
たとえ強い意志をもっても
ともすれば弱々しく
頼りなく
ともすれば紙切れのように
風に流される

私の思いは
一片の願い
その爪先ほどの存在でいいのです
あなたが誰かを
愛しいと思うのと同じこと。




●作者へのご感想はこちらへ●


詩の投稿作品


目次へ戻る