トップページ > 会員専用サービス > ウイルス・ブロック > メールの振り分け設定方法
ウイルス・ブロックサービス メールの振り分け設定方法


メールソフトのメール振り分け設定方法

[Windows] Windowsメール / Outlook Express 6 / 5.5 / 5

[ 1 ] ソフトを起動し、『 ツール 』 メニューから 『メッセージルール 』の『メール』 を選択します。

ツールメニュー


[ 2 ] 表示されたウィンドウの 『 1.ルールの条件を指定してください 』 の中から 『件名に指定した言葉が含まれる場合 』 にチェックを入れます。
[ 3 ] 『2.ルールのアクションを選択してください』の中から『指定したフォルダに移動する』にチェックを入れます。

新規のメール ルール


[ 4 ] 『3.ルール説明』の中の『指定した言葉が含まれる場合』をクリックし、表示されたウィンドウに”[SPAM]”と入力して『追加』をクリックします。『OK』をクリックしてもとの画面に戻ります。


単語の入力


[ 5 ] 『3.ルール説明』の中の『指定したフォルダに移動する』をクリックし、表示されたウィンドウから『ごみ箱』を選択、『OK』をクリックします。

移動


[ 6 ] 『4.ルール名』に”迷惑メール”と入力し、『OK』をクリックします。

新規のメール ルール


[ 7 ] 次のようにメールルールが作成されます。『OK』をクリックすると設定完了です。




[ ← ] 前のページに戻る



[Windows] Netscape7 Mail

[ 1 ] ソフトを起動し、『 ツール 』 メニューから 『メッセージを振り分け 』 を選択します。
[ 2 ] 表示されたウィンドウの右側に表示される 『新規』 をクリックします。
[ 3 ] 表示されたウィンドウの 『件名 』 を選択し、 『が右の文字列を含む』に[SPAM]と入力します。
その下の『以下の操作を実行』から指定したい設定を選択し、『OK』をクリックします。




[ ← ] 前のページに戻る



[Macintosh] Mail ver 1.3

[ 1 ] Mailを起動し、メニューから『Mail』をクリックし、次いで『環境設定』を選択します。
[ 2 ] 表示されたウィンドウ上部の『ルール』ボタンを押し、続いて『ルールを追加』ボタンを押します。
[ 3 ] さらにウィンドウが表示されますので、画像を例に設定を行います。



ルールが追加されました。以上で終了です。適宜ウィンドウを閉じてください。


[ ← ] 前のページに戻る