トップページ > FAQ > FTP−Netscape Comunicator(win)
FTP転送の設定と手順を解説します。

Windows  Netscape Communicator 4.75

接続 | アップロード | ダウンロード

他の解説を見る▼

ここで解説する Netscape Communicator は Internet Explorer と比べてもその機能が少なく、あまりお勧めできません。


接続

1. インターネット接続が確立されている状態で Netscape Communicator を起動し、「ジャンプ」欄に

  ftp://接続ID@www.jomon.ne.jp/public_html/

と入力し、キーボードの Enter キーを押します。参考画像ではIDを「jomonusr」としています。

 
2. 「パスワードの入力」というウィンドウが現れ、FTPサーバー接続認証のパスワードを求められます。入力欄に自分のダイヤルアップ接続時のパスワードを入力し、OKボタンを押します。

Windows NN 接続1


3. 認証が無事成功すると、以下のような画面になります。初めて接続した時はファイルがまだないので、見た目は空白ページのようになります。既にファイルやフォルダがある場合はその一覧がリスト表示されます。

Windows NN 接続2



ファイルのアップロード

アップロード(サーバーへ転送)するには、転送したいファイルを Internet Exolorer に ドラッグ&ドロップ します。フォルダは転送できません。

Windows NN UPLOAD



ファイルのダウンロード

アップロードとは逆に、サーバーから自分のコンピュータにファイルを転送します。ファイルそのものではなく、複製を転送します。

1. ダウンロードしたいファイルを右クリックし、メニューから「リンクを名前を付けて保存」を選択します。フォルダはそのままではダウンロードできません。まずフォルダのリンクを開き、その中のファイルを1つ1つダウンロードして下さい。

Windows NN DL1


2. 「名前を付けて保存」というウィンドウが出ますので、保存したい場所を選択し、保存ボタンを押します。

Windows NN DL2



Windows
  Internet Explorer 5.0 | Netscape Communicator 4.75 | FFFTP
 
Macintosh
  Netscape Communicator 4.7  | Fetch日本語版


▲ページのトップへ