トップページ > FAQ > Windows用メールソフトの設定
Windows用メールソフト Outlook 2013メール 編

Microsoft Outlook 2013 新規設定

※下記はMicrosoft Outlook 2013が正常にインストールされていることを 前提として説明しています。

「Outlook 2013 へようこそ」の画面が表示される場合[1]からスタートし[2][3]は省略してください。

「Outlook 2013 へようこそ」の画面が表示されない場合[2]からスタートしてください。


[1].

初回起動時に以下の画面が表示されましたら[次へ(N)]をクリックします。

[はい]を選択し、[次へ(N)]をクリックします。


[2].

[ファイル]をクリックします。


[3].

[アカウントの追加]をクリックします。


[4].

[自動アカウント セットアップ]の画面で
[自分で電子メールやその他のサービスを使うための 設定をする(手動設定)]を 選択し、
[次へ(N)]をクリックします。


[5].

[サービスの選択]画面 [POPまたはIMAP(P)] を選択し、 [次へ(N)]をクリックします。


[6].

新しいアカウントの追加画面にて ユーザー情報を正確に入力してください。
ユーザー情報 の入力

名 前 任意の名前を入力

※この名前は メールを送信の際に[送信者名]として表示されます

電子メールアドレス 正しいメールアドレスを入力(例)*****@jomon.ne.jp


[7].

サーバー情報 の入力

サーバー情報アカウントの種類(A) POP3
受信メールサーバー(I) mail.jomon.ne.jp
送信メールサーバー(SMTP)(O) mail.jomon.ne.jp


[8].

メール サーバーへのログオン情報の入力

アカウント名(U) メールアドレスの@より左側を入力。
パスワード(P) メールのパスワード
※大文字・小文字・数字の違いにご注意ください。
パスワードを保存する(R) 毎回、入力したくない場合はチェックする。
□メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)に~ チェックしない。

入力が完了したら、[詳細設定(M)]をクリックします。


[9].

[送信サーバー]タブをクリックします。
[送信サーバー(SMTP)は認証が必要]をチェックし、 [受信メールサーバと同じ設定を使用する]を選択。


[10].

[詳細設定]タブをクリックします。下記の表を参照し、各項目が正しく入力します。

送信サーバー(SMTP) 587 と入力
□サーバーにメッセージのコピーを置く(L) チェックを外す

※ 現在設定中のパソコン以外で同じメールを受け取る設定にしたい場合は
チェックマークを付けた上で、メールーバーの容量をご考慮いただき設定してください。

[OK]をクリックします。


[11].

[アカウントの追加]画面に戻ります。 [次へ]をクリックします。


[12].

[テスト アカウント設定]画面が表示され、設定したアカウント宛にテストメールが 送信されます。
問題なくテストメールが送信された場合は、「状況」に「完了」と表示されます。 [閉じる]をクリック。

※エラー画面が表示された場合は[閉じる]をクリックし、再度設定を行ってください。


[13].

[セットアップの完了]画面が表示されます。[完了]をクリックします。
[アカウント設定]画面に戻ります。こちらも[閉じる]をクリックし、設定確認は完了です。


← サポート・FAQ へ戻る