トップページ > FAQ > 設定Windows98
Windows 98 ダイヤルアップ ネットワーク
の設定方法 (インターネット接続ウィザードなしの場合)

1) モデムのセットアップ

□「コントロール パネル」の中の「モデム」をダブルクリックします。

□ 初めてモデムの設定を行う場合には、新しいモデムのインストールウィザードが起動します。メッセージに従って設定してください。

設定しましたら、「完了」ボタンをクリックします。


2) ダイヤルアップ ネットワークの設定

□「マイ コンピュータ」の中の「ダイヤルアップ ネットワーク」フォルダを開きます。

□「ダイヤルアップ ネットワーク」フォルダの中の「新しい接続」をダブルクリックします。

※初めてダイヤルアップ ネットワークの設定を行う場合には、「ダイヤルアップ ネットワークへようこそ」が自動的に表示されます。

□ 「新しい接続」のウィザードが起動します。表示された画面を以下のように設定します。

「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

□「接続先の電話番号を指定してください:」の画面では、以下のように設定します。

「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

□「新しいダイヤルアップ ネットワーク接続が次の名前で作成されました」の画面が表示されます。

「完了」ボタンをクリックします。

□「ダイヤルアップ ネットワーク」フォルダの中に[jomon]アイコンが作成されます。

□ [jomon]アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。

□ 表示された[jomon]の画面の「全般」タブが、以下のように設定されているかどうか確認します。

       

□「サーバーの種類」タブをクリックし、以下のように設定します。

設定しましたら、「TCP/IP 設定(P)...」ボタンをクリックします。

□ 表示された「TCP/IP 設定」の画面を、以下のように設定します。

設定しましたら、「OK」ボタンを続けてクリックして画面を閉じます。


3) 接続方法

□「マイ コンピュータ」の中の「ダイヤルアップ ネットワーク」フォルダを開き、その中の[jomon]をダブルクリックします。

□表示された「接続」ダイアログを以下のように設定します。

設定しましたら、「ダイヤルのプロパティ(D)...」ボタンをクリックします。

□ 表示された「ダイヤルのプロパティ」の画面で、所在地情報を確認します。



ダイヤル方法・・・ご利用の電話回線がダイアル回線の方は「パルス」を、それ以外の方は「トーン」を選択します。

設定できましたら、「OK」ボタンをクリックします。

□「接続」ダイアログで、ユーザー名や電話番号が正しいかどうかを確認します。

       

確認できましたら、「接続」ボタンをクリックして接続を開始します。

タスクバーにダイヤルアップ ネットワーク インジケータが表示されれば、接続成功です。

 

4) 接続の終了方法

タスクバーのダイヤルアップ ネットワーク インジケータをダブルクリックし、タイムカウントしているダイアログを表示させます。

 


1) 設定変更

 

□「マイ コンピュータ」の中の「ダイヤルアップ ネットワーク」フォルダを開きます。

□「ダイヤルアップ ネットワーク」の中の[jomon]アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。

□ 表示された「[jomon]」の画面から「全般」タブを選択します。

「OK」ボタンをクリックします。

□「ダイヤルアップ ネットワーク」の[jomon]アイコンをダブルクリックして、表示された画面の電話番号が正しいかどうか確認してみてください。

以上で変更は終了です。


 

戻る